メッセージ

西田製凾のモットーは「みんなのためになっていますか」です。
仕事をする上で、皆さんのその考え、その行動が仕事を通じて世の中に役立っているという実感を持っていただくことで、皆さんが社会貢献に携わった仕事をしている。そして、それを誇りにしていただき、自負してもらえると願います。
西田製凾は、中小企業です。社内の風通しが良いのが自慢です。
新製品の製作するためにプロジェクトチームで活動しており、そのプロジェクトチームには各部署から参加して、色々なアイデアを出して製品作りを行なっています。
その製品を年数回の展示会に出品して、各方面から好評をいただいています。
仕事に慣れて来たら、色々とアイデアが出てきます。是非、提案してください。そのアイデアが新商品につながります。皆さんの活躍の場を、会社全員で待っています。

 

代表取締役社長 プロフィール

斉藤昌彦(さいとうまさひこ) 1955年京都生まれ。
京都産業大学法学部卒業後、京都信用金庫に入庫し、融資部門・営業部門を担当。 1981年西田製凾に入社、日本包装技術協会の包装管理士を取得。
1998年、西田製凾株式会社代表取締役社長就任。特許取得製品「再坊」をはじめ、数多くの自社ノウハウを活かしたオリジナル製品を開発し、多数の特許を取得。